好きなユーチューバーランキング気になる!えがちゃん、ひろゆきは何位?

好きなユーチューバーランキングが発表になったという文春オンラインの記事を読み、普段何気なく流れているYouTubeの動画を改めて見直してみると意外なことに気が付きました。

順位とともに、少し早いですが2022年の一年を振り返りながらランキングをみていきます。
では、いってみましょう!

好きなユーチューバーランキングとは?

文春オンラインがアンケートを取ったのを1位~20位までを今回発表しています。
あくまでもアンケートから集めた集計を出しただけと思われます。

「好きなユーチューバーはいますか?」と聞かれたことがないので、考えてみたことがないという方も考えてみてください。
あなたのお気に入りもランクインしているかもしれません。

そもそもYouTubeというものは、運営者の属性もさまざまで、ジャンルも幅広いです。
音楽やグルメ、美容に、筋トレ。ゲーム中心だったり、動物がメインの構成もあります。
よく言えば多様性があるということですが、正直バラバラで分類するだけでも難しいです。
ユーチューバーたちは、動画をYouTubeにあげている人ということが唯一の共通点で、何でもありという感じですね。

今回記事で取り上げるのは文春オンラインが、2022年8月3日~9月10日までの集計、16歳~88歳までの年齢層より5083票(男性約65%、女性約35%)出た結果です。

 

好きなユーチューバーランキング 19位~15位

※敬称略

19位 川口春奈

19位 百田尚樹

18位 フワちゃん

17位 朝倉未来

16位 宮迫博之

15位 中田敦彦

この順位の人たちは、フワちゃん以外は、テレビで実績を出しているタレント、俳優、お笑い、小説家になります。15位、16位の宮迫さんと中田さんはもともとテレビを中心に活動していましたが、吉本興業と決別した宮迫博之がユーチューバーに転身し、実業家としても活躍しているので、良い逃げ道になったことは有名。でも、再生回数が高いわけではないそうですが・・・。どうなのでしょう。
中田敦彦には海外で日本向けに作った教材
オリラジの中田さんに関しても、海外移住を機に日本向けに情報発信をしていくことでお金を稼ぐスタイルを確立し、テレビに出ないことを宣言してYouTubeの動画で結果を出しているといえます。

フワちゃんは、「唯一テレビで通用したユーチューバー」と書かれていましたが、テレビの仕掛けによって売れた芸人ユーチューバーなのでは?とちょっと気になってみたり・・・。

好きなユーチューバーランキング 14位~10位

14位 東海オンエア

13位 もちまる 

12位 本田翼

11位 スーツ交通

10位 篠原丈一郎

この順位は幅広いジャンルの人が登場。
まずびっくりしたのが、本田翼のすぐ下に現れたもちまるが13位にいるということ。ただただ、かわいいっていうのが大人気の理由です。
純粋なユーチューバー、東海オンエアは知名度が高いのでもっと上位でもよいのではないかと思われるのですが、14位、なぜかはわかりません。不思議です。
ゲーム中継などで有名なのがCMやテレビでも活躍中の本田翼、スーツ交通はよくわからなったのですが、調べてみると撮り鉄の動画でした。
10位 篠原丈一郎は政治系ユーチューバー。時事ネタに強い、幅広い年齢層のファンがいるそうです。

好きなユーチューバーランキング 9位~5位

9位 コレコレ

8位 ひろゆき

7位 ヒロシ

6位 ハラミちゃん

5位 一月万冊

本人もびっくり。コレコレさん。
動画もみましたが「え?俺って9位!」とびっくりしたようです。中年と高齢者の支持を集めたようですが、リアルでやらせなしの暴露系の行動力と解決力でウケているそうです。
コレコレは今とても幅広い世代から支持を受けていますね。直近で問題となったのはあるユーチューバーの妊娠問題でその後堕胎についての問題が明るみになって炎上したということがありました。

問題を起こしたのが二度目だということで今芸能人と同じように社会的な模範を求める声もあがっています。
8位現金の資産4億の論破王ひろゆきは、、、もっと上位にいてもおかしくない気がします。
ヒロシはソロキャンプの代表的人物で、今はちょっと投稿を控えているそうです。ハラミちゃんは今旬ですね。
かわいいしピアノはうまいし、みんなを元気にさせてくれます。
5位の一月万冊、たくさん本を読んでいるユーチューバーで政治の話経済の話ニュースに強いそうですね。テレビでは教えない独自のニュースの切り口で、人気が出ているそうです。

好きなユーチューバーランキング 4位~1位

4位 はじめしゃちょう

3位 ヒカル

2位 江頭2:50

1位 ヒカキン

上位4人は全く不思議でもなく、当然のランクイン。
2位と1位は有名な二人でしたね。
私は個人的に納得でした。
江頭2:50はもうレジェンドですね。誰もが笑えるし、優しさはあふれた目で見ていると思います。大好きな人になっていますね。
シバター、がーしー、青汁王子、石橋貴明、かまいち、中川兄弟などがいないっていうのもとても気になりました。要は今回のランキングに関しては、大してYouTubeを見ていないのに、アンケートに答えた人もいたと思います。

好きなユーチューバーランキング~まとめ

いかがだったでしょうか?
好きなユーチューバーはランクインしていましたか?
全く初めて見るいや初めて聞いた名前のユーチューバーもいましたが、いろいろ調べて分かることがありました。
いくつになっても、どんな人でもユーチューバーにはなれるということです。
ただただ、発想が大事。ネタを考えるセンス。やり続ける強力なメンタル、日々の努力の自摸重ねで、小さいことをコツコツ重ねた結果が今ですね。

ヒカキンはもちろん王者として君臨していますが、あと今年も2か月ちょっとになりましたので、また新たなジャンルが生まれ、バズると順位は変わりますので、来年のランキングにはもういないという人もいるでしょう。

ぜひこれからもチェックして応援してください!
最後までお付き合いありがとうございました。
 

最新情報をチェックしよう!