吉田栄作が2度目の結婚!独身アラフィフが知りたい内山理名の最後の一手を解説!

吉田栄作が2度目の結婚!アラフィフに衝撃走る!!

吉田栄作さんと内山理名さんが結婚してからもうすぐ1年なんですね。
2人は去年の一粒万倍の大変おめでたい日に、海外で撮った二人の思い出の写真を投稿して、結婚を報告しましたよね?

久しぶりにニュースになったので、ひょっとしたら筆者のように忘れていたり、全く知らなかった人も多いのでは?

今回は内山理名さんがインスタグラムでウェディングフォトをアップして、その姿を見てアラフィフが結婚を考えなおしたというからまた話題になっています!
バブル時代の王子、永遠のモテ男たちを落とした内山理名さんの魅力と、吉田栄作さんの2度目の結婚に踏み切った最後の詰めの一手について調べました!

どうぞ最後までお付き合いください。では、さっそく行ってみましょう。

吉田栄作と内山理名の結婚とは?

11月7日に内山理名さんは、41歳の誕生日を迎えました。41歳でもまだまだヨガで鍛えたボディラインはハリがあってアラフォーには見えないですねー。
内山さんはインスタグラムを更新し、ウエディングフォトを公開して、結婚の感想を述べています。

「実感としては、40代になった時よりも大きく変化があります。今までにはなかったようなエネルギーが内から溢れでるようで とても不思議な感覚」

内山さんの結婚が成功であったのが伝わってきます。
内山さんの幸せオーラが、結婚を40代でしてみたいと思うアラフォーに影響があったそうです。
焦って妥協した男性と結婚するよりは、40代で素敵な大人の恋愛を楽しんで、ずっとパートナーでいれる人の方が、長い100年近い人生をあゆんでいけるのではないかという意見です。

吉田栄作さんが内山さんを選んだのは、二人にとても共通点が多かったこと、付き合う時自然な流れだったとインタビューで語られていましたが、年齢差が12歳!、一回りもあるのに自然な感じに見えますね。
羨ましい!お似合いの二人だなぁ~と、アラフィフ世代だけではなく、結婚に敏感な人には影響が!
特に長年テレビで見てきた今40代以上が二人を祝福するのもわかります。

吉田さんの男気が引き立ち、内山理名さんのもうかわいい子、ギャルから大人の女性に成長した40代の魅力がいい色気となって、いいオーラが出ていますねー。
電撃婚ではなく4年で徐々に二人の距離が縮まり、パートナーとなった雰囲気が伝わります。
どちらかというと、吉田栄作さんからガンガンいくというよりは、内山さんがじわじわ攻めたというイメージがあるのですが、二人で愛を育む期間を持ったのですね。

振り返ってみましょう。
内山さんのこれまでの恋愛歴を調べてみると吉田さんの前には少年隊のヒガシこと東山紀之と長く付き合っていましたね。
芸能ニュースで東山さんとの結婚がまだかと何度も騒がれれいたのを記憶します。

ご存じの方も多いですが、東山さんは、結局結婚は、木村佳乃さんとされたので、内山さんは当時失恋したような感じだったのではないでしょうか。

芸能界にいると、ゴシップ情報がどうしても避けては通れない道ですね。
付き合った男性が大物俳優が良ければよいほど、次の彼女もスペック高い人ばかりでしょうから、きっと女性としては、もやもやすることがあったと思います。

吉田さんは、バツイチ男性で、離婚歴があります。
吉田栄作さんといえば、昭和から平成にかけてのバブル時期に一番活躍したイケメントップ俳優です。
トレンディドラマに出まくり、テレビCMでも引っ張りだこ。
長身で外人のようなルックス、白のTシャツとジーンズ、日焼けした肌にサラサラヘアが男性の社会現象になったぐらいです。

財津和夫さん作詞作曲の「心の旅」
「あぁ~だから今夜だけは~君を抱いていたい、あぁ~明日の今頃は、僕は汽車の中~」
という歌、歌って大ヒットでした。

吉田さんは常に話題の的で、モテ男のトップでした。
1997年一緒にアメリカに移住し、生活した前妻の平子理沙さん、平子さんは元売れっ子JJモデルで、お母さんが有名なネイルアーティスト、親子で美容家です。
今でも芸能界で時折活躍していますが、なかなか50代になるとさすがに最近は露出は減ってきたと思います。
平子さんとの離婚は特にコメントは出さず、違う道を選ぶという発表でした。長年一緒にアメリカで努力してきたけれど、それぞれ違う道を選んだようです。

内山さんはまだ40代前半ですし、体も23歳からヨガを初めて、ばっちり鍛えています。
2人の間にベビーが生まれる可能性もありですね。

また元もと内山さんはドラマやバラエティ等に出て活躍していましたが、プライベートも充実させていてストイックに資格取得を志し、2種類のヨガのインストラクターの資格をもっています。
チャレンジ精神あふれるコツコツ型。地道に自分磨きもやっていたそうです。
子供の頃から書道は、ずっと続けていたそうで、なんと7段の腕前だそうです。

吉田栄作さん、内山さんは2人とも、地道な努力を続けられる見えない努力家なんですね。

 

内山理名さんのプロフィールはこちら

  • 名前   内山理名
  • 生年月日 1981年11月7日(41歳)
  • 出生地 日本の旗 日本 神奈川県
  • 身長 157 cm
  • スリーサイズ:B83cm W56cm H79cm
  • 血液型 O型
  • 職業 女優
  • 活動期間 1998年 –
  • 配偶者 吉田栄作(2021年 – )
  • パーソナルヨガベーシックトレーナー資格保持者

 

吉田栄作さんに結婚を決めさせた内山理名の一手は?

あくまでも、二人の行動や発言などをもとに一ファンとして意見を言わせていただくと、波長が合ったというのが一番の決め手になったのではないかと思います。

結婚式や体裁にとらわれず、二人のペースに基準をおいていることが重要ですね。
吉田栄作さんは長く前妻と結婚して暮らしていますから、なかなか他人ともう一度一緒に暮らして、結婚に縛られる生活に戻るというのが考えられないのではないでしょうか?
価値観が互いにしっかりあっているか、確認したうえでの結婚ですね。

内山理名さんはなぜか恋愛に恵まれない役が多く、玉の輿を狙う女の子や最近ではシングルマザーの役が多いです。
浮ついた恋愛ではなく、確実に結婚に向かって、一歩ずつ前に進めていくところが内山さんすごいです。
さすがに吉田栄作であっても、一人で暮らしていくのはさみしさもある、一緒にいてくつろげて、笑って過ごすことが出来る生活をひたすらに積み重ねた結果のようです。
この人しかもういないだろうと、一人より二人の方が幸せだとイメージできる恋愛を続けてきたからこそ、吉田栄作の2度目の結婚は成立したのでしょうね。

2人はとてもお似合いで、芸能界でこれからも多方面で活躍してほしいですね。
「記念のウェディングフォトを撮影してきました」とウエディングドレス姿や夫婦2ショットの記念写真を披露した。
2人のフォロワーからは「とっても素敵です」「綺麗すぎる」「お似合い」「素敵なご夫婦」「素敵な写真でほっこりします」などの声が上がり、40代、50代からの新しいパートナーシップの結婚、再婚も話題です。

吉田栄作さんは昭和から平成にかけてのバブル時期に一番活躍したイケメントップ俳優です。
トレンディドラマに出まくり、テレビCMでも引っ張りだこ。

50代になっても長身で外人のようなルックス、ファッションも変わらぬ白のTシャツとジーンズ、日焼けした肌にサラサラヘアの吉田さんは、モテ男のままいい老けの変化でねね。しわもひげも白髪ですら渋いです!いい年の取り方ですね。

まとめ

かねてから交際が噂の内山理名さんとめでたくゴールインから1年。
1年前よりももっと愛を感じ、波長が合っていいオーラが出ている内山理名さん。
一言でいうと、彼女の日々の努力が報われたのだと思います。
人生は短距離ではないので、アラフォーは地に足付けた恋愛で、自分磨きと相手との波長を合わせていくことが大事ですね。
内山さんのちょっと背伸びをしたところがもうなくなって、自然体に。恋から愛に代わって幸せいっぱいですね。
吉田栄作さんの2度目結婚について調べてみました。
末永くお幸せに。

最新情報をチェックしよう!