【2023年開幕投手決定】日ハム加藤貴之はきつねダンスで好成績?72年ぶり快挙?まとめ

今回は【2023年開幕投手決定】日ハム加藤貴之はきつねダンスで好成績?72年ぶり快挙?まとめについてお伝えしていきます!

 

先日、日本ハムファイターズの監督BIG BOSSより史上最速での来季開幕投手の発表がありましたね。

 

見事、開幕投手に指名されたのが、左のエース加藤貴之選手でした!

 

日ハムの開幕投手と言えば、エース上沢直之選手や、侍ジャパンとして東京オリンピックにも出場した、伊藤大海選手のイメージが強いかもしれませんね。

 

BIG BOSSからの期待が厚い加藤貴之選手、実は防御率はリーグ2位の好成績で、72年ぶりの快挙も挙げたそうです!

 

そして実は、意外性を兼ね揃えた選手である事が分かりました!

 

今年大ブームを巻き起こした、きつねダンスも影響しているのでは?という気になる噂もあり、さっそく調査してみました!

 

加藤貴之が選ばれた理由

加藤貴之選手は1992年6月3日生まれの30歳。(2022/09/29時点)

 

千葉県南房総市出身。

 

拓殖大学紅陵高校から新日鐵住金かずさマジックを経て、2015年にドラフト2位で北海道日本ハムファイターズに入団し、背番号は「14」です。

 

2022年時点での年俸は7300万円だそうです。

 

ちなみに、2022年開幕投手の上沢選手の年俸は1億5000万でした!

 

もしかしたら、加藤貴之選手も来季は大幅アップするかもしれませんね!

 

安定のピッチングで72年ぶり快挙!

加藤貴之選手の平均球速は130km/h台後半と、現代の投手の中ではそこまで速くはないもののキレが凄い!

球速以上に速く感じさせるストレートを投げ込み、緩急で揺さぶるピッチングが特徴です。

 

球種はカーブ、スライダー、シュート、フォーク、カットボール、チェンジアップと多彩ですね!

 

そして、それ2022年9月26日に、シーズン与四球11で最少与四球のプロ野球記録を72年ぶりに更新しました!

 

年間通して、四球出したのがたったの11回って凄いですよね!

 

BIG BOSSが信頼を寄せるのも納得です。

 

加藤貴之の防御率ときつねダンスの関係

2022年シーズンに大ブレイクした「きつねダンス」は、ファイターズガールがホームゲームでのイニング間にパフォーマンスするチアダンスです。

 

先日はMステにも登場したりと、野球界だけにとどまらない人気ぶりです!

 

ファイターズガールに止まらず、選手や観客、対戦相手にも伝染して皆で踊っている姿もよく見られる景色になりましたね。

 

実は、加藤貴之選手のきつねダンスが謎でハマる!という声が多数ありました。


実はその時期は交流戦真っ只中!謎のきつねダンスを披露した時は、まさかの防御率0.00だったそうです。

 


交流戦4試合に登板して、26イニングを投げての無失点!これ以上ない結果ではないでしょうか。

 

これはジンクスみたいなものと思いますが、きつねダンスの効果が少しでも関連しているのであれば、調子を崩した時は踊って元気を出してほしいですね。

 

世間の声

 

まとめ

今回は【2023年開幕投手決定】日ハム加藤貴之はきつねダンスで好成績?72年ぶり快挙?まとめについてお伝えしてきました。

 

史上最速の開幕投手発表、きつねダンスブームなど、話題性が強い日本ハムファイターズ。

 

加藤貴之選手が開幕投手としてマウンドに立つ姿が、今から楽しみですね!

最新情報をチェックしよう!