タッキー(滝沢秀明)ツイッター開設とプロフ画像や冒険家とは? 火山探検家のために退社?

 

タッキー(滝沢秀明)ツイッター開設とプロフ画像や冒険家とは? 火山探検家のために退社?というタイトルでお伝えしたいと思います!

タッキーこと滝沢秀明さんがジャーズ事務所を電撃退社したことは衝撃的でした。

そして、タッキー(滝沢秀明)さんは今後どうするのか気になりますね。

開設したと思われるツイッターの画像やプロフが冒険家となっています。

肩書が冒険家とはガチすぎますが、どんな意味があるのでしょうか。

タッキー(滝沢秀明)さんは、ガチで火山探検家になるために退社したのかについても調べてみました。

 

タッキー(滝沢秀明)ツイッター開設とプロフ画像や冒険家とは?

タッキー(滝沢秀明)ツイッター開設とプロフ画像や冒険家とは?ということが話題になっていますね!

2022年11月1日にジャニーズ事務所を電撃退社したタッキー(滝沢秀明)さん。

タッキー(滝沢秀明)さんの自身の口から正式なコメントや記者会見もないままの退社でした。

世間がザワついている中で、11月7日、タッキー(滝沢秀明)さんのものとみられるツイッターが開設されたことが話題になりました。

すぐにフォロワー数は150万人を突破しました!

そして、辞めジャニといわれる山下智久さんや錦戸亮さんがフォローしていることもわかりました!

やっぱりジュニア時代の絆を感じますね!

そして、ツイッターのフロプ画像は、燃えたぎるマグマの火山火口のような画像になっています。

マスクをつけ完全防備した人物が写っています。

ガチすぎる姿ですが、この人物はタッキー(滝沢秀明)さんらしいですね。

しかし、タッキー(滝沢秀明)さんがツイッターを開設したことで、さらなる謎が浮上してきました。

ツイッターのプロフが冒険家となっているのです。

どうして冒険家なのか気になります。

理由についてはわかってはいません。

長い間所属していたジャニーズ事務所から離れ、新しい世界でやりたいことをやる冒険家ということかもしれませんね。

タッキー(滝沢秀明)さんの初投稿は画像が逆になったことも話題に!

タッキー(滝沢秀明)は火山探検家のために退社?

タッキー(滝沢秀明)は火山探検家のために退社?ということに注目してみたいと思います!

タッキー(滝沢秀明)さんは、火山探検家になるためにジャニーズ事務所を退社したのではともいわれるくらい熱心な火山探検家でもあるのです。

意外かもしれませんが、火山探検をガチでライフワークにしているのです。

これまでの実績については、テレビ番組の企画で以下の火山探検をおこなっていました。

2013年7月 TBS系「テレビ未来遺産 奇跡の絶景ミステリー地球46億年!大自然の神秘はこうして創られた」の番組の企画でマルム火山(バツアヌ共和国)を訪れて火口内部に潜入しています。

熱い溶岩ある火口ギリギリまで迫った撮影をおこないました。

大変危険を伴う撮影にも関わらず、タッキー(滝沢秀明)さんは、この撮影ですっかり火山に魅了されたようですね。

そして、2018年1月には TBS系「クレイジージャーニー」の番組企画でベンボウ火山(バヌアツ共和国)を訪れました。

「チーム滝沢」を結成したほどの本格的な調査をおこなっています。

自身で火山探検のために必要な人材や医師を集めました。

2018年5月 NHKBSプレミアムにて「滝沢秀明の火山探検紀行 巨大カルデラの謎に迫る」が放送されました。

タッキー(滝沢秀明)さんは、神戸大学海洋底探査センターの調査チームに同行しました。

自ら潜水して溶岩石を採取していました。

調査の成果は、イギリスの科学論雑誌「Scientific Rs」電子版に論文が掲載されました!

タッキー(滝沢秀明)さんも論文の執筆者の1人として名前が掲載されているのです!

ということで、タッキー(滝沢秀明)さんの火山探検家としての実績は、芸能人の枠を超えていました。

もうヤバいほどガチすぎているので、火山探検家の道に進むこともあるのかもしれません。

ネット上の声

まとめ

タッキー(滝沢秀明)ツイッター開設とプロフ画像や冒険家とは? 火山探検家のために退社?についてまとめてみました。

芸能界から引退をしたもののタッキー(滝沢秀明)さんへの関心はまだまだ高いですね。

これからどんな冒険をするのか楽しみにしたいですね!

Zenlyサービスはいつまで使える?代わりになる代替えアプリはなにか紹介!
最新情報をチェックしよう!