西村ゆか(ひろゆきの嫁)若い頃の経歴学歴や仕事がヤバい?馴れ初めや資産がハンパない!

 

西村ゆか(ひろゆきの嫁)若い頃の経歴学歴や仕事がヤバい?馴れ初めや資産がハンパない!というタイトルでお伝えしたいと思います!

Webディレクターの西村ゆかさんに注目してみたいと思います!

論破王こと(ひろゆきの嫁)でもある西村ゆかさん。

若い頃の経歴学歴や仕事がヤバいというウワサはホントなのでしょうか。

また、(ひろゆきの嫁)となった馴れ初めや資産がハンパないといわれていますすね。

西村ゆかさんとは、どんな人物なのか詳しくお伝えしたいと思います!

 

西村ゆか(ひろゆきの嫁)若い頃の経歴学歴や仕事がヤバい?

西村ゆか(ひろゆきの嫁)若い頃の経歴学歴や仕事がヤバい?ということに注目してみたいと思います!

現在は、(ひろゆきの嫁)である西村ゆかさん。

旧姓は、植木由佳さんという名前でした。

若い頃の経歴や仕事はどのようなものだったのでしょうか。

経歴については、東京都の北区の出身のようです。

1978年生まれで、2022年現在44歳になります。

学歴については、出身の中学校や高校についてはどこかわかってはいません。

でも、高校は、私立の高校に通っていたようです。

バイトをしながら私立の高校を卒業した苦労人だったようですね。

そして、学歴については、高校の同級生はほとんど大学に進学をしたものの、経済的な事情で大学には進学はできなかったことを明かしていたことがありました。

公表されている西村ゆかさんの若い頃の経歴としては、高校卒業後は、インターキュー株式会社 (現GMOインターネット株式会社) に勤務する会社員でした。

その後に、ヤフー株式会社を経て独立しているので、かなり仕事ができる方にちがいありません。

また、西村ゆかさんは、2ちゃんねるが創設された時の初期のメンバーでした。

若い頃は、インターキュー株式会社やヤフー株式会社で仕事をしながら、ひろゆきさんが運営していた2ちゃんねる手伝いをされていたそうです。

主に経理や問題記事の削除をする仕事をおこなっていたらしく、西村ゆかさんには削ジェンヌという別名もありました。

2ちゃんねるは、旦那が管理で嫁が削除担当していたのですね。

2014年にひろゆきさんと結婚し嫁となると、翌年の2015年には夫婦でパリに移住をしています。

現在もパリで生活をしながらWebディレクターや翻訳ライターの仕事をされています。

そんな西村ゆかさんは、暴露王ことガーシーさんに「ひろゆきはの存在がアキレス腱」呼ばわりされていました。

しかし、若い頃の経歴や仕事をみても、特別ヤバいような感じはしないですよね。

西村ゆかさんに関して、ヤバい情報がわかりましたら、追記していきたいと思います。

馴れ初めや資産がハンパない!

馴れ初めや資産がハンパない!ということに注目してみたいと思います!

夫婦の馴れ初めについては、2ちゃんねるを創設した2000年ごろだったらしいですね。

西村ゆかさんは21歳頃だったようです。

出会いは、飲み会でした。

その後、10年間同棲をしていたということなので、交際期間は長いのです。

というのも、結婚することにはあまり関心がなかったそうです。

しかし、西村ゆかさんがラトビアに長期滞在するためのビサが必要なことがありました。

結婚をしていないとビザが下りなかったので、「結婚しよう」という流れになったようです。

プロポーズの場所は、ファミレスのサイゼリアだったそうです。

ちょうど、その日が西村ゆかさんの誕生日で即日決断されたそうです。

そして、2014年結婚されています。

また、2人の間に子供はいません。

そして、西村ゆかさんの資産がハンパないと評判で大変なことになっているらしいのです。

資産20億越えというハンパないウワサもあるようですが、ホントなのでしょうか。

2ちゃんねる創設メンバーだった西村ゆかさんでした。

具体的な金額まではわかりませんでしたが、当時ひろゆきさんだけで収入が軽く1~3億円円あったそうです。

とうなると、西村ゆかさんも当時はハンパない収入があったと思われます。

また、夫婦で海外口座に資産を移していたといわれていますので、やはり20億円という資産がハンパないウワサはホントに近いと思われますね。

【ネット上の声】

 

まとめ

西村ゆか(ひろゆきの嫁)若い頃の経歴学歴や仕事がヤバい?馴れ初めや資産がハンパない!についてまとめてみました。

西村ゆかさんは、若い頃から、仕事もプライベートでも、ひろゆきさんにとって大切なパートナーだったようですね。

最新情報をチェックしよう!