エンリケの店シャンパンサロン閉店?一気飲み客は誰か特定?口止め誓約書がヤバい?

 

エンリケの店シャンパンサロン閉店?一気飲み客は誰か特定? 口止め誓約書がヤバい?というタイトルでお伝えしたいと思います!

日本一のキャバ嬢といわれた小川えりことエリンケさん。

エリンケさんが経営するシャンパンシャンパンサロンで一気のみをした男性が亡くなるといった騒動がおこっていたようです。

いったい、何がおこっていたのか気になりますね。

シャンパンサロンは閉店することになるのでしょうか。

また、一気飲み客の年齢や職業は判明しているのか調査してみました。

また、騒動に関して関係者に口止め誓約書があったといわれていますね。

口止め誓約書の内容はヤバいものなのかも調べてみました。

 

エンリケの店シャンパンサロン閉店?

エンリケの店シャンパンサロン閉店?ということが話題になっていますね。

エリンケさんといえば、現役のキャバ嬢時代の特技はシャンパンの一気飲みが特技でしたね。

そんなエンリケさんでしたが現在は、キャバ嬢は引退し実業家になっています。

エステ店や飲食店など幅広い事業をいくつも展開する会社の社長となっています。

そんな事業の1つとして、シャンパンサロンも経営していました。

場所は、銀座の6丁目の一等地になります。

銀座に店を構えるとは、やはりエンリケさんスゴイですよね。

店の名前は「シャンパンサロンエリンケ」といいます。

シャンパンサロンを開店したのは、2020年3月のことでした。

伝説のキャバ嬢の店であり、ゴージャスな内装も話題となりましたね。

しかし、エンリケさんのシャンパンサロンが閉店の危機となっているようです。

文春の報道によると、2022年6月28日、午前3時ごろ、エリンケさんの店「シャンパンサロン エンリケ」にて男性が死亡していたという報道がありました。

当日は、ユーチュバーてんちむさんが来店することになっており、「てんちむナイト」が開催されていました。

エリンケさんも店に出ていたそうです。

当日、来店した男性は、シャンパンの一気飲みをしました。

そして、11時頃にはかなり酔っていたそうです。

そのため、店員が店内の更衣室で休ませていたそうです。

しかし、狭い空間で窓もエアコンもない場所でした。

そして、午前3時頃、店員が男性の体調に異変を感じ、救急車を呼び病院に搬送しましたが亡くなられました。

亡くなった原因についてはくわしくはわかっていません。

エンリケさんの店シャンパンサロンは、その後も閉店することなく通常営業をしているようです。

また、エンリケさんも騒動は影響なかったのか、その後に優雅に海外旅行を楽しんでいました。

お美しいですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

エンリケ(enrike)(@eri.ogawa1102)がシェアした投稿

一気飲み客は誰か特定?

一気飲み客は誰か特定?ということに注目されていますね。

一気飲みをして亡くなられた客は誰か特定されたのでしょうか。

現在のところは、一気飲み客の名前などは公表されていません。

ですから、人物の特定にまでいたっていません。

年齢が33歳という若さでの男性で嫁がいました。

また、職業は、飲食店の経営者ということでした。

当日は、店の手伝いと客として来店していたようです。

エンリケさんは、亡くなられた客については知らないそうです。

 

口止め誓約書がヤバい?

口止め誓約書がヤバい?ということが話題になっていますね!

エンリケさんの店シャンパンサロンで、一気飲み客が亡くなった騒動に関して

現在も保護責任者遺棄で捜査が続いているようです。

さらに、文春によるとエンリケさんが店の客に口止め誓約書を書かせていたということも明かされておりました。

エンリケさんは、当日の騒動を見聞きした店の関係者に家族や友人に言わないように『口外した場合は罰金を払う』といった内容の誓約書にサインをさせていたらしいですね。

このような口止め誓約書にサインさせるは、何か店でヤバいことがあったのでしょうか。

口止め誓約書の内容や当時の状況が詳しくわかり次第追記していきたいと思います。

ネット上の声

 

まとめ

エンリケの店シャンパンサロン閉店?一気飲み客は誰か特定?口止め誓約書がヤバい?についてまとめてみました。

エンリケさんの店シャンパンサロンは、もしかして閉店という事態になってしまうのでしょうか。

警察の今後の捜査の動向に注目してみたいと思います。

 

最新情報をチェックしよう!