村田兆治の今現在や顔画像と嫁や子供!自宅は世田谷成城のマサカリ御殿!

村田兆治の今現在や顔画像と嫁や子供!自宅は世田谷成城のマサカリ御殿!というタイトルでお伝えしたいと思います!

マサカリ投法で大活躍した元プロ野球選手の村田兆次(むらた ちょうじ)さんは、今現在どうしているのでしょうか。

そして、長い間、村田兆次さんを支えてきた嫁や子供といった家族はどんな人なのかも調査してみました。

また、村田兆次さんの自宅は世田谷区成城にあるそうです。

もちろん大豪邸でマサカリ御殿と呼ばれているそうです。

どんな自宅なのか気になりますね。

村田兆次さんの今現在の様子について詳しくお伝えしたいと思います!

 

村田兆治の今現在や顔画像と嫁や子供!

村田兆治の今現在や顔画像と嫁や子供!について注目してみたいと思います!

豪快なマサカリ投法で一世を風靡した選手だった村田兆次さん。

1967年にドラフト1位で東京オリオンズに入団しました。

東京オリオンズからロッテオリオンズで投手として活躍されました。

現役時代は、215勝もあげました。

村田兆次さんは、1949年生まれで、2022年今現在で72歳になります。

今現在はどうしているのか気になりますね。

村田兆次さんは、現役を引退されてから、1991から1994年まで野球解説者となっていました。

1995年から1997年まで福岡ダイエーホークスの一軍投手コーチをつとめました。

そして、2005年に野球殿堂入りをしています。

2008年からは「離島甲子園」という活動もされていました。

「離島甲子園」とは、全国の離島をまわって少年野球教室を開催して野球の普及につとめています。

さらには、マサカリ基金をつくり離島の島おこしにもなる活動をされています。

そんな長年にわたる野球に関わる村田兆次さんを支えてきた嫁もすごい方のようです。

嫁は、淑子(よしこ)さんになります。

残念ながら嫁の顔画像は見つかりませんでした。

淑子さんは、英語が堪能な才媛でした。

短大の英文科と語学学校に通っていました。

短大卒業後は、語学力を生かして航空会社のグラウンドホステスとして勤務していました。

村田兆次さんと結婚後は野球選手の嫁として献身的に支えて続けてきました。

また、村田兆次さんが右ひじを痛め、選手生命にもかかわる事態となったことがありました。

そして、1983年アメリカに渡りスポーツ医師として有名なフランク・ジョーブ氏の治療を受けたことがありました。

その際には、淑子さんも同行し通訳をつとめたそうです。

その後も嫁は、村田兆次さんのひじの治療のために日本中の評判の良い病院を探し、治療を受けさせました。

そして、村田兆次さんは見事に復活をすることができました。

村田兆次さんのマサカリ投法は、嫁の淑子さんのおかげでもあったようです。

そして、村田兆次さんの子供のついては、2人いるようですね。

息子と娘らしいのですが、名前や年齢についてわかっていません。

息子や娘は一般人のようですね。

自宅は世田谷成城のマサカリ御殿!

自宅は世田谷成城のマサカリ御殿!に注目してみたいと思います。

名選手にふさわしく村田兆次さんの自宅は大豪邸になります。

自宅の場所は、東京都内でも高級住宅地として有名な成城にあるといわれていますね。

成城は、村田兆次さんのほかにも有名人やスポーツ選手が多く住んでおり豪邸ばかりです。

その中でも村田兆次さんの自宅は、立派で近所からはマサカリ御殿と呼ばれているそうです。

ネット上の声

まとめ

村田兆治の今現在や顔画像と嫁や子供!自宅は世田谷成城のマサカリ御殿!についてまとめてみました。

村田兆次さんは、今現在でも熱く野球の普及につとめていました。

それだけに突然の逮捕は残念ですね。

最新情報をチェックしよう!