倍賞美津子の元旦那はアントニオ猪木で昔の夫婦画像と子供!馴れ初めとドロ沼離婚の真相!

 

倍賞美津子の元旦那はアントニオ猪木で昔の夫婦画像と子供!馴れ初めとドロ沼離婚の真相!というタイトルでお伝えしたいと思います!

演技派女優として、今でも数々の作品に引っ張りだこの倍賞美津子さん。

以外にも元旦那は、元プロレスラーのアントニオ猪木さんでした。

昔の夫婦画像や子供について調べてみました。

また、倍賞美津子さんとアントニオ猪木さんの馴れ初めやドロ沼離婚となった真相について調べてみました。

 

倍賞美津子の元旦那はアントニオ猪木で昔の夫婦画像と子供!

倍賞美津子の元旦那はアントニオ猪木で昔の夫婦画像と子供!について注目してみたいと思います!

倍賞美津子さんは、2022年時点で75歳になった現在も映画やドラマと活躍されていますね。

もともとは松竹歌劇団の出身で、1967年に女優として映画デビューをしています。

倍賞美津子さんは、演技派の女優として大人気となりました。

1971年、そんな倍賞美津子さんは、1971年プロレスラーのアントニオ猪木さんと結婚しました。

当時は、倍賞美津子さんの方が女優として有名だったようです。

そして、結婚式が豪華だったことが話題になりました。

当時の金額でなんと1億円をかけた結婚式をおこないました。

こんなに豪華な結婚式を挙げることになった理由は、当初はハワイで親しい人だけ呼んで結婚式を挙げる予定だったのです。

ところが、アントニオ猪木さんの所属団体「日本プロレス」が全額費用負担するということで、1億円をかけた豪華結婚式をすることになったそうです。

さらに結婚式から1ヶ月半後にはアントニオ猪木さんが突然日本プロレスから追放された騒動がおこりました。

「日本プロレス」からの1億円は、支払われないことになりました。

つまり、結婚式の費用1億円は、そのまま新婚夫婦の借金となったのです。

最初からケチがついた結婚でもありました。

それでも倍賞美津子さんは、旦那の活動を金銭的に支え続けていたそうです。

さらに、二人の新居となるはずだった世田谷区の自宅を改造して道場にしました。

そして、「新日本プロレス」を旗揚げします。

また、1977年には『炎のファイター〜アントニオ猪木のテーマ』のレコードが発売されました。

B面には、倍賞美津子さんが歌った「いつも一緒に」という歌が収録されました。

夫婦仲は良かったのです。

また、2人の間には娘が1人誕生しています。

昔の夫婦の画像をみると、カッコよくてお似合いの2人でしたね。

それにしても食事の量がすごいですね!

馴れ初めとドロ沼離婚の真相!

馴れ初めとドロ沼離婚の真相!ということに注目してみたいと思います!

どうして、当時トップ女優とプロレスラーが夫婦となったのでしょうか。

馴れ初めが気になりますね。

馴れ初めについては、1968年頃でした。

倍賞美津子さんは、プロレスラーの豊登道春さんと交流がありました。

また、アントニオ猪木さんは松竹歌劇団の大ファンでした。

豊登道春さんが2人を引き合わせたことだったようです。

結婚当初から波乱万丈だった夫婦生活でしたが、仲が良いと思われていました。

ところが、倍賞美津子さんとアントニオ猪木さんは、離婚しました。

大きな理由は、アントニオ猪木さんの借金と不倫騒動と言われています。

アントニオ猪木さんは、自身で新日本プロレスを旗揚げし、大変費用がかかってしまったそうです。

そのためなのか、ブラジルでリサイクル事業を始めたのでした。

ところが、リサイクル事業が失敗し、またまた数十億円の借金を作ってしまったのです。

さらに、旦那のアントニオ猪木さんと別の女性との不倫騒動が発覚しました。

しかし、倍賞美津子さんにも不倫疑惑が浮上しました。

不倫相手とウワサになったのは、当時モテ男といわれていた俳優の萩庭健一さんでした。

当時は喧嘩が絶えなくなり、夫婦関係はドロ沼化していったようです。

そして、ついに倍賞美津子さんと旦那のアントニオ猪木さんは、1988年に離婚となりました。

でも、離婚後の元旦那との関係はよかったようです。

倍賞美津子さんは元旦那のアントニオ猪木さんの引退試合や記念興行に花束を持って駆けつけるなど交流をされていました。

また、倍賞美津子さんは元旦那と離婚されてから再婚はされていません。

ネット上の声

まとめ

倍賞美津子の元旦那はアントニオ猪木で昔の夫婦画像と子供!馴れ初めとドロ沼離婚の真相!についてまとめてみました。

最新情報をチェックしよう!