永作博美の旦那内藤まろの年収と経歴がヤバい!自宅は3億円豪邸で前妻からの略奪愛?

 

永作博美の旦那内藤まろの年収と経歴がヤバい!自宅は3億円豪邸で前妻からの略奪愛?というタイトルでお伝えしたいと思います!

いくつになってもきれいな女優の永作博美(ながさく ひろみ)さんに注目してみたいと思います。

旦那の内藤まろさんの年収や経歴がヤバいほどすごいらしいのです。

それだけに自宅は、都心の一等地に3億円の豪邸らしいですね。

どんな自宅なのでしょうか。

また、旦那の内藤まろさんには、離婚歴があり、永作博美さんは前妻からの略奪愛で結婚したのではともいわれているようです。

永作博美さんの旦那について詳しくお伝えしたいと思います!

 

永作博美の旦那内藤まろの年収と経歴がヤバい!

永作博美の旦那内藤まろの年収と経歴がヤバい!について注目してみたいと思います!

奇跡のアラフィフといわれる女優の永作博美さん。

そんな永作博美さんの旦那は内藤まろさんといいます。

どんな旦那なのでしょうか。

内藤まろさんというのは仕事上の名前のようです。

本名は内藤 貴明さんになります。

経歴については、1970年生まれで、2022年時点で52歳です。

早稲田大学を卒業後に大手広告代理店の博報堂に入社しています。

博報堂でクリエイティブディレクターとして、数々の映像やCMを製作されてきました。

現在は、博報堂を退社し内藤まろ企画という個人会社を立ち上げて活動をされています。

映像作家としてCMや映像制作をされているほか、筆やイラストレーターとしても活動しています。

活動は国内だけではなく、カンヌ広告賞を受賞するなど海外でも認められるほど、すごい方でした。

それだけに旦那の内藤まろさんの年収がヤバいほどすごいといわれていますね。

博報堂の社員の平均年収は1,057万円と高い年収になります。

内藤まろさんは、クリエイターだったので、さらに年収は高かったと思われます。

しかし、内藤まろさんは、現在は博報堂から独立し個人会社を設立しているので、年収はさらにアップしているはずです。

数千万単位の年収になっているのではないかと思われます。

さらに、オファーが絶えない女優の永作博美さんの収入もあるので、夫婦でヤバいほどの世帯年収になっていると思われます。

 

自宅は3億円豪邸で前妻からの略奪愛?

自宅は3億円豪邸で前妻からの略奪愛?ということに注目してみたいと思います!

永作博美さんの旦那の年収がヤバいほどすごいことがわかりました。

そうなると自宅ももちろん豪邸でした。

しかも3億円の豪邸らしいですね!

週刊誌の報道によると、永作博美さんと旦那の内藤まろさん夫婦は、3億円もする高級マンションに住んでいるということでした。

場所は、都心の一等地で、超がつくほどの高級エリアだそうです。

子供が通う小学校の学区内に合わせて購入した高級マンションだそうです。

というと、千代田区か港区あたりの高級マンションに住んでいるのかもしれませんね。

そして、永作博美さんが結婚したのは、2009年38歳の時でした。

旦那の内藤まろさんは同い年ですが学年が1つ上になるそうです。

さらに、内藤まろさんにとっては、3度目の結婚でした。

つまり、バツ2だったのです。

馴れ初めは、2005年に内藤まろさんが制作したCMに永作博美さんが出演したことだったようです。

『月桂冠』のCMで反響がよく、2006年のCMベスト10にもなりました。

しかし、当時、内藤まろさんは結婚をしていたのです。

前妻と離婚が成立したのは、2008年年末だったそうです。

そして、永作博美さんと旦那の内藤まろさんは、2009年4月に結婚をしていました。

実は、2人は2008年の始めから同棲生活をおくっていたらしいのです。

また、前妻と離婚をする前から一緒に住んでいたことになります。

離婚の成立を待っての結婚だったのかもしれませんね。

不倫関係からの略奪愛だった可能性がありますよね。

そして、永作博美さんは、2010年に長男、2013年に長女を出産しました。

最初は、略奪愛だったのかもしれませんが、結婚後10年以上が過ぎ、今でも仲が良い夫婦のようです。

そして、現在は夫婦で、千代田区にヨダかカフェという素敵なカフェを経営されています。

ネット上の声

まとめ

永作博美の旦那内藤まろの年収と経歴がヤバい!自宅は3億円豪邸で前妻からの略奪愛?についてまとめてみました。

永作博美さんは、都心の一等地に3億円の豪邸に住むセレブ嫁だったのですね。

 

 

 

最新情報をチェックしよう!