井ノ原快彦(イノッチ)が社長になった理由は?トニセン解散と井ノ原歌舞伎に変更?ジュリーのオキニ?

 

井ノ原快彦(イノッチ)が社長になった理由は?トニセン解散と井ノ原歌舞伎に変更?ジュリーのオキニ?というタイトルでお伝えしたいと思います!

 

V6の元メンバーの井ノ原快彦(イノッチ)さんに注目してみたいと思います。

ジャニーズ事務所の子会社、ジャニーズアイランドの社長に就任するらしいことが話題になっていますね。

井ノ原快彦(イノッチ)さんが社長となった理由は何だったのでしょうか。

また、社長になることで、トニセンは解散となり、名物の滝沢歌舞伎は、これから井ノ原歌舞伎に変更となるのか気になりますね。

そして、井ノ原快彦(イノッチ)さんは、ジャニーズ事務所のジュリー景子社長のオキニ(お気に入り)というウワサもあるようです。

井ノ原快彦(イノッチ)社長について詳しくお伝えしたいと思います!

 

井ノ原快彦(イノッチ)が社長になった理由は?

井ノ原快彦(イノッチ)が社長になった理由は?ということに注目してみたいと思います!

イノッチこと井ノ原快彦さんは、2022年時点で、46歳になります。

2021年にV6解散した後も、俳優や司会者として大活躍中です。

そんな井ノ原快彦さんが、なんとジャーズ事務所の子会社ジャーズアイランドの社長になることがわかりました!

これまでジャーズアイランドの社長は、滝沢秀明さんでした。

2019年に亡きジャニー喜多川さんの意思を継ぎ、芸能界を引退しジャニーズアイランドの副社長に就任し、後に社長になっています。

主にジャーズjrの育成やプロデュースをおこなってきました。

ところが、わずか3年で社長を辞め、ジャーズ事務所も退所することになったようです。

そして、2022年10月31日、滝沢秀明さんの後任として井ノ原快彦(イノッチ)さんがジャニーズアイランドの社長に就任することになるらしいという報道がありました。

意外な後任人事で驚く人も多かったようです。

では、井ノ原快彦(イノッチ)さんが社長になった理由は、どんなことだったのでしょうか。

現在のところ、社長になった理由については、わかってはいません。

でも、人柄が大きいのではないかと思われますね。

ジャーズ内の先輩や後輩に慕われ、各業界にも人脈が多い井ノ原快彦(イノッチ)さんになら、社長に抜擢というのも納得するものがあります。

トニセン解散と井ノ原歌舞伎に変更?

トニセン解散と井ノ原歌舞伎に変更?ということが話題になっていますね。

V6のメンバーとして活躍してきた井ノ原快彦(イノッチ)さん。

V6は解散しましたが、トニセンとしての活動はあったので、今後はどうなるのか気になりますね。

滝沢秀明さんは、芸能界を引退してジャーズアイランドの社長となっていました。

引退後は、完全に裏方に徹していました。

同様に考えると、井ノ原快彦(イノッチ)さんの芸能活動も変化がありそうですよね。

もし、社長業に専念することになったら、トニセンは解散ということになってしまうかもしれませんね。

そして、滝沢秀明さんの名前がついたジャーズの代表的な公演、滝沢歌舞伎。

滝沢歌舞伎は、今後はどうなってしまうのでしょうか。

滝沢秀明さんが退所してしまい、井ノ原快彦(イノッチ)さんが社長となったら、やはり井ノ原歌舞伎に変更になるのか気になりますね。

こちらも現在のところ、何もわかってはいません。

でも、ネット上では井ノ原歌舞伎に期待する声が意外と多かったですね!

一時は、井ノ原歌舞伎がトレンド入りするほどでした。

井ノ原歌舞伎もアリかもしれません。

 

ジュリー景子社長のオキニ?

ジュリー景子社長のオキニ?ということが注目されていますね。

井ノ原快彦(イノッチ)さんが社長になった理由は、ジャーズ事務所社長である藤島ジュリー景子社長のオキニだったからという説もあるようです。

オキニではなくても井ノ原快彦(イノッチ)さんなら、ジュリー景子社長とうまくやっていけそうということもあったのかもしれませんね。

 

ネット上の声

まとめ

井ノ原快彦(イノッチ)が社長になった理由は?トニセン解散と井ノ原歌舞伎に変更?ジュリーのオキニ?についてまとめてみました。

社長になられても、なんとかトニセンの活動だけは続けてほしいですね。

井ノ原快彦(イノッチ)さんの今後の動向に注目ですね。

 

最新情報をチェックしよう!