ロックバンドNAMBA69のドラマーMORO(諸石和馬)のプロフィールと脱退の理由

ロックバンド、NAMBA69のドラマーMORO(モロ)こと諸石和馬さんが先ほど、自身のツイッターを更新してバンドから脱退することを発表しましたので、MOROさんのプロフィールや脱退理由について調べてみました。

MOROさんのプロフィール

本名  諸石 和馬

読み方 もろいし かずま

生年月日 1990年5月22日 現在32歳

大学   早稲田大学理工学部卒

高校、大学時代にバンド活動を行う。

漫画オタクで機動戦士ガンダムのファン!
また、大のラーメン好きで、ラーメンの自作もしているそうです。

shiggy Jr. 時代

MOROさんは、Shiggy Jr.(シギージュニア)というバンド(2012年 – 2019年)にドラムとして、2014年2月22日に脱退したドラムのフィジーさんと入れ替わるように加入しています。
MOROさんは、ドラムのパフォーマンスと共に、PVやライブで見せるユニークな一面も人気でした。
おしゃれなルックスやヘアスタイルにも注目が集まっていました。
shiggy Jrは思わず体が動き出してしまうような、ポップなサウンドの印象が強いバンドです。
NAMBA69とは随分印象が違いますね。
また、メンバーは4人とも同級生か年齢が1歳しか違わない同世代のバンドでした。

また、MOROさんはShiggy Jr. 加入前よりハードコアバンドINFECTION、プログレバンド金屬恵比須にも在籍しています。
さらに、CANOPUS, Wincentとエンドースメント契約を結んでいます。
Shiggy Jr解散後の2020年1月から Weekend Brothers でも活動しました。

NAMBA69(ナンバシックスティーナイン)に加入

NAMBA69は2013年3月より活動ししていましたが、ドラムのSAMBU(サンブ)さんが、2020年2月9日のライブをもって脱退しています。後任としてMOROさんは、ドラムス/コーラス担当としてNAMBA69に加入しています。

メインボーカルの難波章浩(なんば あきひろ)さんは、1970年6月9日 生まれの52歳
MOROさんとは何と20歳もの年の差があるんですね。

 

NAMBA69脱退の理由

MOROさんは、ご自分のTwitterで、「いつも応援して下さっている皆様へ」と直接メッセージを書いています。

脱退の理由については「バンドでの活動とは別にやりたいこと・挑戦したいことができ、新たな自分の道を歩みたいと思ったからです」と綴っていました。

2020年2月に加入してからはコロナの影響で、思うように活動ができなかったことが相当に苦しかったようです。

今回のMOROさんの脱退により、NAMBA69は活動休止になりました。新たに加入メンバーやサポートメンバーを探すことが困難であることから、NAMBA69は今後予定していたライブ活動をキャンセルすることを発表しています。

 

まとめ

ロックバンド、NAMBA69のドラマーのMOROさんが、自身のツイッターを更新してバンドから脱退することを発表しましたので、今回はMOROさんのプロフィールや脱退理由について調べてみました。

パワフルなドラムが印象的なNAMBA69ドラムのMOROさんは、ボーカルの難波章浩さんとは20歳も年の差があることがわかりました。

ファンとしては、やっとライブに行けるというタイミングでの脱退発表に驚きました。
しかし、MOROさんは年齢が若いですから、これから先の時間が長い分、今後どのように生きていくのかを考えて、今回の結論になったのだと思います。

NAMBA69のメンバーとしてはMOROさんの脱退は、やるせない思いでいっぱいだとは思いますが、MOROさんの将来に向けた決断にはエールを送りたいと思います。

 

最新情報をチェックしよう!