冨永愛の息子がデビュー!父親は離婚した夫でその驚きの理由とは?

冨永愛のプロフィール

本名:冨永愛

1982年8月1日生まれ、神奈川県相模原市出身。

身長179cm、血液型はB型

15歳で「プチセブン」の専属モデルに応募しモデルデビュー。

高校は神奈川県立橋本高等学校で、高校2年生の頃「VOGUE」に当時の橋本高等学校の制服で登場しています。

このことがきっかけで海外から注目され、17歳の時NYコレクションで世界ランウェイデビューを飾りました。

中学2年生の時にはすでに175cmの身長で、「宇宙人」とあだ名を付けられはイジメにあっていたそう。

冨永さんのご両親は、冨永さんが3歳の時に離婚、母親に引き取られましたが、毎日忙しく働く母親に悩みを打ち明けることができなかったそう。

また、中学の頃は母親との折り合いがあまり良くなかったそうで、高校時代は学校をサボったり夜遊びをしたりとかなり問題のあった生徒だったようです。

夜遊びがすぎて母親に自宅の鍵を替えられてしまい家出、遊び仲間の家を転々としていたこともあったそう。

元々はファッションモデルになりたかったわけではなく、高すぎる身長がコンプレックスとなっており、それを克服し少しでも自分を好きになりたかったから高校2年の時にモデルに挑戦。

NYコレクションの舞台で「ここが私の生きる場所なんだなって思った」と悟ったそうです。

そして、日本人・アジア人としては異例のスタイルで世界に通用するトップモデルとして活躍するようになります。

2014年末から3年間、息子との時間を作るために活動を休止していましたが、2017年より活動再開。

ちなみに結婚・出産・休業を経ても、高校時代から全く体型は変わっていないそう。羨ましい!

現在では、テレビや広告出演、講演講師など多岐にわたる活躍を見せています。

冨永愛の熱愛報道

●パリ在住パティシエ

2004年にパリ在住の日本人パティシエの方と結婚、2005年3月に長男を出産。

この長男が現在話題となっている息子・章胤さんです。

当時はパリでパティシエをされているということがわかっていますが、勤めていたお店や現在何をしているのか、などは一般人ということもあって公表されていませんでした。

離婚については後述します。

●映画監督:紀里谷和明

2010年11月に歌手・宇多田ヒカルさんの元夫で映画監督の紀里谷和明さんとの交際が報じられました。

仕事を通じて知り合い、繁華街で肩を寄せ合ってデートする姿が目撃されたことからサンケイスポーツによって報じられたようですが、「朝起きてびっくり!」と冨永さんも紀里谷さんも報道を否定しています。

●外資系企業に勤務するハーフの男性

2011年に子供と男性の恋人と共に沖縄旅行に出掛けているのを目撃されています。この男性は、2010年秋ぐらいから恋人がいますと冨永さん自身が公言してきたお相手のようで、米国人と日本人のハーフだそうです。

この方についてはあまり詳細は出てきませんでした。

●塩谷瞬

2012年の塩谷瞬さんとの交際に関しては記憶に残っている方も多いのではないでしょうか。

冨永愛さんだけでなく園山真希絵さんと2人同時交際、双方に結婚の話をしており二股交際として報道されました。

そして涙ながらの謝罪会見は今でも「号泣謝罪会見」として語り継がれています。

ただ、冨永愛さんは塩谷さんとの交際を一度は認め、塩谷さんも自身のブログで冨永さんのことを「最高の人」と言ったり結婚間近と言われていました。

しかし園山真希絵さんが「身を引くつもりだった」と発言したり、そもそもが園山さんが塩谷さんを追いかけ続けておりそれを断れなかった塩谷さんが結果として二股という形になってしまった、というような感じでネットではまとめられています。

真相はご本人たちにしかわかりませんが、結果としてこのことから冨永さんは「恋愛は懲り懲り」となってしまったようです。

●長渕剛

冨永愛さんとは「師弟関係」という間柄だそうですが、関係が親密すぎるが故に不倫関係と噂されてしまっているようです。

ただ、2009年に離婚し、シングルマザーになりその後子供のためにとスケジュール帳が真っ黒になるまで働いていたものの、その代償として息子との時間が取れず、「お母さんは僕が必要としてる時にいなかった」と言われ息子との距離感に悩んでいました。その時息子さんとの距離感や冨永さんとその母親との関係性などを長渕さんに相談したことから、まさに家族ぐるみの付き合いをしているそう。長渕さんも妻に冨永さんのことを紹介しており公認の仲のようです。

ちなみに、長渕さんと息子・章胤くんは「マブダチ」だそう。

驚きの離婚理由

さて、前述の通り2004年に結婚2005年に長男をもうけたパティシエの日本人男性ですが、離婚理由についてテレビ番組にて「家に居場所がなかったから」「お互い、妻・夫の価値観が合わなかった」と語っています。また、夫からの嫉妬が酷かったそうでそれに耐えられなかったとも語っています。

また、その頃の報道で収入格差によるすれ違いや、夫婦で参加したパーティで夫から冨永さんが土下座を強要されたなどの報道もありました。

これが本当なら、束縛夫のモラハラに耐えかねて、と想像されますが、冨永さん自身は報道を否定しているようです。

ただ、「別れた夫の悪口は絶対言わない。それは自分の子供の父親なのだから」と語っており、今後も詳細な原因については発表されることはなさそうです。

それにしても、妻として色々と思うところはあるでしょうが、子供のことを考えてそのような発言をされるのは母として素晴らしいですよね。

冨永愛の息子・章胤(あきつぐ)

2022年10月号の「VOGUE JAPAN」のクリスチャンディオールとのコラボレーション企画で母・冨永愛さんと共にモデルとして起用されデビュー。

冨永さんに抱かれてランウェイデビューし、幼少期に誌面デビューも果たしていますが、自分の意志で撮影に参加するのは今回が初めてとなります。今後はモデルや俳優への挑戦も視野に入れて自身の名前で活動していくそう。Youtubeチャンネルも開設し、配信をスタートしています。

身長188cm、体重70kg、母親譲りの9頭身スタイル。

パリ在住のパティシエの男性との間で生まれており、また冨永さん自身もパリを拠点に活動していたため生まれはパリであることが推察されます。

通っている学校などについては出てきませんでしたが、長渕さんの勧めで始めた空手の大会で好成績を残しているようです。

章胤さんの小学生の頃に行われた関東の空手の大会で3年生・4年生の初級の部ではありますが入賞しています。

今回モデルとして初めての撮影とのことですが、「スタジオに向かうときは緊張して今にも倒れそうでした」と話すものの、

いざ撮影となると、周囲が息を呑むほど堂々とした姿でカメラの前に立ち、撮影が進むにつれて表情は柔らかく、悠然としてなんとも頼もしい様子だった。

引用:ORICON NEWS

と語られています。

今後の活躍に目が離せませんね!

まとめ

今回冨永愛さんと、モデルデビューした息子・章胤さんについて調べてみました。

色々な男性との噂があったり、息子さんとの距離感などに悩んでいたようですが、親子でモデルデビューを飾り幸せそうな姿にとてもほっこりしました。

そして親子揃って美しいスタイルとその生き方で、私たちを魅了してくれることでしょう。

最新情報をチェックしよう!