キタニタツヤRapportの意味歌詞を考察!BLEACHスペシャルエンディングがカッコイイ!

2022年10月10日、約10年ぶりに超大人気テレビアニメBLEACH(ブリーチ)の放送が地上波で開始されました!

今回のBLEACHは千年血戦篇ということで、BLEACHのアニメを待ち望んでいた多くのファンから注目を集めていますね!

アニメの内容も素晴らしかったのですが、ラストの第1話スペシャルエンディングに感動してしまいました。

そこで今回は、スペシャルエンディングテーマであるキタニタツヤさんの「Rapport」の意味や歌詞の考察をしてみました!

また、BLEACHのスペシャルエンディングやネットの声もご紹介いたします!

【こちらの記事も読まれています♪】
>>キタニタツヤの高校は?東大は何学部出身?顔画像がイケメン!

キタニタツヤのRapportの意味は?

キタニタツヤさんが書き下ろし、ご自身で歌われている曲「Rapport」の意味について調べてみました。

「Rapport」は、英語でラポートと読みます。

フランス語ではラポールと読むそうです。

「Rapport」の意味は、感情的な親密さを表す言葉だそうです。

キタニタツヤのRapportの歌詞をBLEACH視点で考察!


キタニタツヤさんのRapportの歌詞をBLEACH視点で簡単にですが考察してみました。

キタニタツヤさんのRapportは、BLEACH原画展の主題歌になっていて、歌詞の隅々にまでBLEACH色が見られます。

キタニタツヤさんのRapportの歌詞は、以下のリンクにあります。

キタニタツヤ|Rapport

Rapportの歌詞は、BLEACHに登場する第4十刃(クアトロエスパーダ)のウルキオラ・シファーと主人公の黒崎一護のことがよく表されていると思いました。

Rapportの歌詞の1番は、「がらんどうの胸」から始まるのですが、これは胸に穴が開いている第4十刃(クアトロエスパーダ)のウルキオラ・シファーのことだと思われます。

歌詞の中盤にいくにつれて、織姫とウルキオラの関わり合いやの関係を表していると考えられます。

Rapportの1番の歌詞の最後「この手の中の光が、心だと知ったんだ」が、ドンピシャでそれを表していると思いました。

Rapportの歌詞の中盤から終盤にかけては、BLEACHの主人公の黒崎一護のことを表していると思います。

Rapportの歌詞の2番は、「誰かを傷つけてしまう悪夢で」から始まるのですが、死神になりたての頃や、内なる虚(ホロウ)と戦う黒崎一護のことだと思われます。

黒崎一護は、自分の中の虚の力を制御出来ず、完全虚化して暴走してしまうシーンがあり、そのあたりのことも表されていると思いました。。

また、死神の力を手にした黒崎一護と共に、尸魂界へ乗り込む仲間を心配する意味ともとれそうです。

BLEACHのスペシャルエンディングがカッコイイ!

今回、BLEACH千年血戦篇の第1話のスペシャルエンディングテーマとなった、キタニタツヤさんの「Rapport」。

BLEACHを初期から見ている私としては、本当に懐かしくて青春時代を思い出しました。

約10年ぶりにBLEACHのアニメをみられた上に、今までのエピソードの総集編までエンディングで見られて、感動しています。

絵がとてもカッコよくて綺麗で、やっぱりこのタッチがBLEACHだなと、しみじみしてしまいました。

素晴らしい絵に合わせて、キタニタツヤさんのRapportの歌詞が、心に刺さりました。

ネットの声は?

やっぱりそこですよね!

ウルキオラの「これが心か」と呟き、織姫に手を伸ばし、織姫も手を伸ばすけれど、手が触れ合うか触れ合わないかの瞬間に、ウルキオラがサーっと塵になって消えていくシーン、心にグッときますよね。

また、藍染惣右介に破れたギンが息絶える瞬間に、急いで駆け寄る乱菊のシーン、これも切なくて心にしみますよね。

そして、TwitterでBLEACHと検索すると、日本語だけでなく様々な国の言語が飛び交っており、BLEACHが全世界で人気を誇る作品なんだなということが伺えました。

まとめ


約10年ぶりにテレビアニメで放送されたBLEACH(ブリーチ)。

久々に見るBLEACHの絵に感動してしまいました。

そしてラストの、スペシャルエンディングテーマが、キタニタツヤさんが作詞作曲された「Rapport」ということもあり、鳥肌が止まりませんでした。

「Rapport」は、英語でラポートと読み、フランス語ではラポールと読み、感情的な親密さを意味します。

「Rapport」の歌詞の考察は、BLEACHの物語のシーンに符合しているのでは?と思う部分が多くあり、聴いていてBLEACHの名場面が頭の中に絶えず思い浮かび、懐かしさがこみ上げました。

これからの、BLEACHの放送も楽しみですね!

最新情報をチェックしよう!