大阪万博キャラクターが「ひどい」と話題!作者は誰?プロフィールや経歴・作品紹介も!

2025年大阪・関西万博キャラクターの愛称が「ミャクミャク」に決まりました。

一般公募で選ばれた愛称「ミャクミャク」をシンボルとして大阪・関西万博をPRしていくとのことです。

さて、このキャラクター!愛称だけでなくデザインにも賛否両論あり注目度がかなり高くなっています。

そこで今回は、大阪万博のキャラクターはSNSで評判はどうなのか、作者は誰なのかプロフィールや経歴、作者の作品を調べました。

大阪万博キャラクター「ミャクミャク」SNSの評判!

大阪万博キャラクター「ミャクミャク」は、「細胞(赤色)」と「水の都(青色)」から構成されたデザインとなっています。

しかしこの「ミャクミャク」が発表されると「ひどい」「気持ち悪い」「なぜ?」という声も多く聞かれています。

実際の評判はどうなのでしょう。

SNSの声を調べてみました!

 

 

SNSでの評判を調べてみて驚きました。

前評判が悪かった「ミャクミャク」なので、もっとネットで叩かれてしまうのかと思いましたが、人気があがってきているようなんです。

キャラクターに愛称がついたことで、親近感がわいた人も多いのかもしれませんね。

大阪万博キャラクターの「ミャクミャク」!人気がじわじわ~と上がってきそうな予感です!

楽しみですね。

大阪万博キャラクターの作者「山下浩平」って誰?

大阪万博キャラクター「ミャクミャク」の作者は、山下浩平さんです。

山下浩平さんは、デザイナー兼絵本作家をされている優しい笑顔が印象的な男性です。

では、山下浩平さんはどんな人物なのか詳しく調べてみました。

大阪万博キャラクターの作者「山下浩平」プロフィール

「ミャクミャク」の作者、山下浩平さんは結婚されているようです。

今回のデザインも妻と母親の協力があったと言われています。

お子さんについての情報は見つかりませんでしたので、子どもがいるかはわかりません。

では、山下浩平さんのプロフィールを紹介します。

<山下浩平プロフィール>

名前 山下浩平(やましたこうへい)
生年月日 1971年
年齢 51歳(2022年現在)
出身地 熊本生まれ神戸育ち
居住地 東京都
勤務先 デザインレベル「mountain mountain」
職業 グラフィックデザイナー/イラストレーター/絵本作家
公式サイト https://www.mountain-mountain.com/

 大阪万博キャラクターの作者「山下浩平」経歴

山下浩平さんの経歴を調べると、様々な経験をされていることがわかりました。

山下浩平さんは父親の仕事の関係で転校が多く、「手塚治虫さん」と「絵を描くこと」が好きな子どもだったそうです。

山下浩平さんの経歴をまとめます!

・高校は美術科を選択
・大阪芸術大学美術学科卒業
・デザイン事務所就職(3ヶ月で退職)
・古着屋でアルバイト(内装・看板のデザイン担当)からオーナー
・古着屋経営/デザイナー兼務
・30代デザインの仕事(東京恵比寿に事務所借りる)
・デザインレベル「mountain mountain」代表

大阪万博キャラクターの作者「山下浩平」/作品紹介

山下浩平さんの職業は、プロフィールで紹介した通りデザイナーであり絵本作家でもあります。

山下浩平さんが作ったのはどんな絵本なのでしょう。

山下浩平さんの絵本を紹介します!

子どもたちに親しまれている絵本がいっぱいですね。

きゅうりゅうや虫が好きなんですね。

まとめ

2025年大阪・関西万博のキャラクターの愛称が「ミャクミャク」に決まったことが発表されました。

さて、このキャラクター!デザインが気持ち悪いなど前評判がイマイチでしたね。

そのおかげでキャラクターに対する注目度がかなり高くなっています。

そこで今回は、大阪万博キャラクターSNSでの評判はどうなのか、作者は誰なのかプロフィールや経歴、作者の作品を調べました。

作者の山下浩平 さんは、デザイナーでありながら絵本作家でもあります。

山下浩平 さんの作った絵本も紹介しました。

最新情報をチェックしよう!