プレイパーク エリック・カール(はらぺこあおむし)のチケット予約はいつから?内容や入場料も調査?

  • 2021-08-12
  • 2021-08-12
  • 生活

絵本『はらぺこあおむし』で知られる絵本作家 エリックカールの作品をテーマとして国内初のインドアプレイグラウンド施設「プレイパーク エリック・カール(PLAY! PARK ERIC CARLE)」が、作られることが発表されました!

「はらぺこあおむし」といえばとってもカラフルなあおむしのお話で、子供の頃に一度は読んだことのある絵本ではないでしょうか?

 

とってもカラフルなプレイグラウンド施設が出来上がるんでしょうね。今からとっても楽しみですね。

今回は「PLAY! PARK ERIC CARLE」(プレイパーク エリックカール)について調べてみました。

プレイパーク エリック・カール(はらぺこあおむし)のオープンはいつ?

 

「PLAY! PARK ERIC CARLE」(プレイパーク エリックカール)のオープン時期は、2021年11月を予定していると発表されていて、正式な日程はまだ現段階では知らされておりません

 

プレイパーク エリック・カール(はらぺこあおむし)の場所は?

「PLAY! PARK ERIC CARLE」(プレイパーク エリックカール)は二子玉川ライズ S.C.の8階にオープンします。

場所:二子玉川ライズ・ショッピングセンター タウンフロント 8F
住所:東京都世田谷区玉川 2-21-1

 

 

二子玉川ライズ S.C.は二子玉川の駅前で大型ショッピングモールなので駐車場も完備されており、お子様連れでも行きやすい場所です。

もちろんレストランなどもありますので一日中ゆっくり遊ぶことができますね。

 

プレイパーク エリック・カールの施設内容は?

プレイパーク エリック・カールの施設ではどんな遊びができるのでしょうか?

内容を調べてみました。

  • 緑の迷路、
  • ディスカバリーゾーン、
  • アスレチック、
  • オートマタ(からくり人形)
  • ワークショップ

エリック・カールのアートや言葉があしらわれたさまざまなブースを行き来しながら、子どもたちは遊びの中から学びを得ることができる空間になっています。

 

完成予想図が公開されていますが、見てるだけでワクワクしてしまいますね。

 

プレイパーク エリック・カールの入場料は?チケット予約はいつから?

プレイパーク エリック・カールの入場料もまだ発表されていません。

ですが、このプレイパーク エリック・カールを運営している会社「PLAY!」の関連施設として作られます。

 

「PLAY!」が現在開催している施設の料金が

一般 1,500円 、大学生1,000円、高校生 800円、中・小学生 500円
[立川割]一般 1,000円 、大学生 600円、高校生 500円、中・小学生 300円

未就学児無料

となっていますので、1000円程度になるのではないのではと、予想されます。

 

また、混雑を避けるために日時指定制を導入しています。

プレイパーク エリック・カールもオープン前から日時指定でのチケット販売が予想されますが現段階ではいつから予約可能なのかはわかりません。

PLAY!とは?

「PLAY!」は、2020年6月、東京・立川駅北口にオープンした新街区「GREEN SPRINGS」に、美術館と子どもの遊び場を中心とする複合文化施設で、

・PLAY! MUSEUM(プレイミュージアム)は、絵とことばがテーマの美術館で、絵本やマンガ、アートの本格的な展覧会を行っています。

有名な絵本作家の世界を紹介する「年間展示」と、五感を使って体感的に楽しめる「企画展示」の、ふたつの展覧会を同時に見ることができます。

現在は

・オランダの絵本作家でグラフィック・デザイナーのディック・ブルーナさんの描くミッフィー
・人気絵本の「ぐりとぐら しあわせの本」展

が開催されています。

 

 

 

 

まとめ

2021年にオープン予定のPLAY! PARK ERIC CARLE!

なかなか外にも遊びに行きにくい状況の中、入場制限などをしやすい室内での遊び場ができることはとっても嬉しいですね。

 

内容は子供用がメインのようですが、エリック・カールさんの美術展に行くような感覚で遊びに行けそうで、とっても楽しみです!!

最新情報をチェックしよう!